ホーム > 電池の窓口とは?

電池の窓口とは?とは?

電池・バッテリーのトラブル。
どこに相談していいかわからない

キッカケは、お客さまのこんな言葉から始まりました

電池の窓口は、株式会社SKテック電子部が運営する電池・バッテリー、全ての困ったを解決する相談所です!

製品の設計・企画をご担当されている技術部門・購買部門の方々や、商社様など、
電池・バッテリーに関わる方々から、多数お問い合わせをいただいております。

電池の窓口とは?

海外製の電池・バッテリーを採用したけど、国内のサポート体制が無くて困っている…

リチウムイオン電池、電池パックで不具合が出ているが、輸送規制が厳しく海外に送れず困っている

組電池を新規開発、または既存製品の互換品が欲しいがどこに問い合わせたらいいかわからない…

組電池は決まっているが、専用の充電器が欲しい…

等々、様々な困ったを解決いたします。

電池・バッテリーの総合窓口として
皆様のお役に立ちたいと思っております。
まずはお気軽にお問い合わせください。

主なサービス内容

電池の窓口5つの特長

特長1

電池・バッテリーに関するご相談無料!

特長2

他社製の電池・バッテリー不具合の簡易解析・診断も可能!(※1)

特長3

ご要求仕様に合わせて、電池パックのサンプル作成可能(※2)

特長4

試作、量産のロットの大小を問わず、対応可能!

特長5

お客様のご希望条件に合った最適なメーカーから選定しご提案!

※1:②は特別な設備を要する解析や、非常に高度な専門知識やサイクル試験などの日数を要する解析、また釘刺し試験など危険が伴うような解析等は、その試験の実施や費用について別途ご相談となります。また、解析ご依頼品の輸送に伴う送料等はお客様ご負担にてお願いしております。
※2:③はご希望の電池の種類や電池パックの仕様によってお受けできない場合もございます。また電池セルメーカーのご指定の場合も、代替えメーカーにてご提案させていただく場合もございます。

電池の窓口について

株式会社SKテックは明治39年創業当初より、多くのお得意先様、仕入れ先様に支えられ、おかげさまで110年を迎える事ができました。
電子部も平成元年に部署を設立してから30年を迎えようとしており、設立当初より電池・電源関連の事業に携わって来た経験や国内外のネットワークを生かし、いよいよ国内の自社工場にて小LOTからの電池パック製造事業を開始できるまでとなりました。

電池業界に限らず、昨今の急速なインターネット環境の普及のおかげで、誰しも手軽に情報を入手し、新しい製品の導入も容易にできる時代となっております。しかしながら「情報が多すぎるため適切な判断が難しい」また「製品購入やシステム導入まではできたがその後に繰り返しトラブルが発生し困っている」などのご相談が増えてきております。

そこで株式会社SKテック電子部は「電池の窓口」という無料相談所を設けて、電池・バッテリー関連でお困りのお客様の解決の糸口になれればと思い、この度、本サイトを立ち上げました。
電池・バッテリーについて少しでも、お困り、お悩みの方の一助になれば幸いです。